qhsteeltube.com

八重山諸島の一つである竹富島へ行ったら、保存地区にもなっている赤瓦の集落を水牛車でめぐるのがおすすめです。

八重山諸島の竹富島で水牛車観光を

qhsteeltube.com 八重山諸島の一つ、竹富島はきれいな海と、南国らしい赤瓦の集落で有名です。沖縄で離島めぐりをするなら、ぜひおすすめしたい場所です。竹富島は観光地としても有名なので、島内も整備されていて比較的回りやすいです。石垣島から近く、日帰りで行って来られます。古い集落は国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっています。水牛車で集落をめぐる光景は、よくテレビ番組などでも紹介されています。個人で回るのも良いですが、水牛車に乗るとより南国気分が味わえます。水牛車は、地元の観光会社が実施しています。石垣島からのフェリー到着場に看板があり、案内の人が待機しています。

港からはマイクロバスで水牛車乗り場に行きます。そこで手続きをして、あとは水牛車に乗るだけです。集落をめぐった後は、またマイクロバスで港まで送ってくれるので、安心して観光できます。水牛車に乗る前に、帰りの時間を伝えておくと良いです。水牛車での集落めぐりは、所要時間がだいたい三、四十分ぐらいです。水牛車からは、石灰岩で作った石垣や白い砂の道、季節によっては塀に覆いかぶさっているブーゲンビリアやハイビスカスなど、南の島らしい美しい風景が堪能できます。竹富島へ行ったら、定番観光コースである水牛車での島めぐりははずせません。

Copyright (C)2017qhsteeltube.com.All rights reserved.